ブログ

近い未来に起こる可能性がある・・・

以前に何度かお話しているSFTS(重症熱性血小板減少症候群)。 マダニが媒介して猫で重症化し、人も重症化し、場合によっては死に至る病気です。 発生地域の外猫や野良猫、黄疸出て血小板落ちて熱出して元気がない・・・そんな症例 …

治らない下痢

下痢、消化器疾患の一つで臨床の獣医師なら最も診察することになる病気の一つ。 日常的に発生しており、一般的な検査治療で、特に細菌性下痢と呼ばれる、わかりやすく説明すると腸内環境の悪化によって引き起こされる病態。 そう、よく …

やや増えてきている。間違った知識武装

インターネットって便利ですよね、知りたい情報が簡単に手に入ります。 昔なら図書館に行ったり、詳しい人に話を聞いたり情報を得るためには苦労をかけなければいけませんでしたが、今ならパソコン、いや、スマホで簡単に情報を集められ …

ヒヤリハット

今朝、人を轢きかけました。 もちろん車の安全装置のおかげでもありますし、すぐに気がつけたので大事には至りませんでしたが。 今でも少し動揺が残っているほど衝撃的でした。   いつもどおり病院へ向かうために、ふつう …

圧倒的もふもふ感

私は基本的にワンちゃんも猫ちゃんもMIX好きです。あえて言えば雑種好きです。 町中に普通にいる日本猫好きだし、柴犬が混じっているような和風な雑種の子が好きです。 しかし、もし純血種から選ぶなら・・・ 猫であればノルウェー …

Youtube動画50本投稿記念

タイトル通りです。 ようやく50本、最初の目標は100本なので半分まで来ました。 相変わらず動画クオリティは上げられていないのですが、話している内容で勝負(逃げ) 仕事の合間で撮影して編集してってやっているので、あまりた …

知恵熱中

頭を使いすぎると、頭が痛くなります。 そして、頭しか使っていないのに、体中がクッタクタになります。 昨日そんな感じで、今日も後遺症でくたびれています。 こんなときはあえて体を動かすことでこの疲労感を解き放つ予定です。 話 …

動物病院の仕事のいいところ! と・・・

毎日動物に触れる! 職場に動物がいる! 子猫とか子犬とかめちゃくちゃ可愛い時期にいっぱい会える! 病気や怪我が治せて嬉しい! やりがいを感じる瞬間が多い! 人に感謝される! 毎日同じ仕事ということがなく、常に緊張感を持っ …

覚悟とかばっかりじゃなく、楽しい話も

私自身は現在猫を飼っています。 実家で暮らしていた頃は犬もいました。 今も実家では両親が犬を複数頭飼っています。 動物を飼う覚悟の話を立場上してきましたが、もっと単純な動物を飼うとこういう楽しさが有るよって話もしたいと思 …

知らないとちょっと危ないペットのケア

今回は獣医師ブログらしく、きちんとペットとの生活で大事な情報を広めたいと思います。 ペットの関わる仕事をしていれば、当たり前、でも、常識ではない、知らない人は知らない、でも知らなければ危険につながる可能性のある。文章は酷 …

« 1 18 19 20 36 »

院長紹介

院長 東 一平
(あずま いっぺい)


「自分自身が通いたくなる動物病院を目指して日々がんばっています。予防や早期発見によって病気にしない健康管理を一緒に探していきましょう!」

なるべく新しい検査機器や道具を導入することで、より細かな病気の発見や安全な処置を行えるように頑張っています。

もちろん獣医師自身のスキルアップや知識のアップデートも全力を尽くしております。

時間はかかりますが少しづつ設備も含めて理想の病院づくりに日々邁進しております。

PAGETOP
Copyright © アイエス動物病院 All Rights Reserved.