ブログ

病気のこと

ペットへのコロナウイルスの続報

台湾のワンちゃんから検出された新型コロナウイルスの続報が出ました。   COVID-19の低レベル感染症の愛犬の血液検査結果が公開されました * * * * * * * * * * * * * * * * *  …

世界小動物獣医師会

WSAVA(World Small Animal Veterinary. Association)ワサバとか呼んだりするんですが、 今回の新型コロナウイルスに対して声明を発表しています。 直訳になるので、ややわかりにくい …

新型コロナウイルスのPCR検査について

私の尊敬する獣医師の一人である山下先生と直接のご面識は無いのですが守屋先生の合作で素晴らしいものがあったので 是非このブログを読んでくださる皆様には目を通していただきたいです。   新型コロナウイルス PCR検 …

ペットから陽性反応が出たという記事について

毎日新型コロナウイルスの話題はすごく嫌なのですが、今回はペットに関わる話なのでしっかりと。 香港で新型に感染されていた方が飼育していたペットの犬からコロナウイルの反応が出たと言うニュースが出ました。 結論から言えば、ペッ …

感染症との戦いの歴史

過去の歴史を紐解くと、やはりなんと言ってもペストが上がると思います。 ペスト菌が原因で起こる感染症で、ヨーロッパでパンデミックを起こした恐ろしい病気ですね。 リンパが侵され腫れ浸出液が出る腺ペスト 肺炎を起こす肺ペストを …

悲しい現実

これだけ毎日テレビやSNSで大騒ぎされ続けている新型コロナウイルス。 しかし、本当に悲しいことは、正しい知識を得られている人が殆どいらっしゃらない。 ただただ恐怖とデマと悪徳商法などが広がって、何の意味もなしていない・・ …

ペットの花粉症

毎日花粉予報が真っ赤で、泣きたい、いや、泣いてます。 主に鼻がつまりながら泣いている私ですが。 今回はペットにおける花粉症についてお話しました。 結論から言えば、当然、ペットにも花粉症はあります。 花粉症というものは、花 …

新型コロナウイルスとペット

毎日テレビから悲観的なニュースが流れて、恐怖が増大している日々だと思います。 新型コロナウイルス、ペットはどうなの? と思われる方も多いと思います。 公益社団法人東京獣医師会 様が今回の新型コロナウイルスについての見解を …

世界最高のエビデンスで優しく伝える最新医学で一番正しいアトピーの治し方

今日のブログは本の紹介です。 魑魅魍魎が跋扈する出版業界、目につけばいい、目立てばいい、売れればいい・・・ 本当に患者さんのことを考えている本はめったに無い医療出版業界。 美容と健康は今やお金が吹き出す詐欺師達の餌場です …

わかりにくい内分泌疾患

内分泌、ホルモンの働きによって体の調子を整える働きを持っています。 このホルモンが乱れることによって様々な問題が起きることを内分泌疾患と言います。 内分泌疾患は過剰なホルモンによる弊害と、過小なホルモンによる弊害が存在し …

« 1 2 3 4 13 »

院長紹介

院長 東 一平
(あずま いっぺい)


「自分自身が通いたくなる動物病院を目指して日々がんばっています。予防や早期発見によって病気にしない健康管理を一緒に探していきましょう!」

なるべく新しい検査機器や道具を導入することで、より細かな病気の発見や安全な処置を行えるように頑張っています。

もちろん獣医師自身のスキルアップや知識のアップデートも全力を尽くしております。

時間はかかりますが少しづつ設備も含めて理想の病院づくりに日々邁進しております。

PAGETOP
Copyright © アイエス動物病院 All Rights Reserved.