ブログ

ペットとの暮らし

手の届く範囲での支援

私は、動物が好きです。 小さい頃から実家では動物を飼育していました。 普通に動物好きです。 今も猫を飼育しています。 出来ることなら、 動物が苦しんだり悲しい目に合うことは起きてほしくないですし、 幸せに生きてもらえるこ …

ワクチンはその後安静にして様子を見れるタイミングで打ちましょう!

春になって予防をされる方も増えてきましたが、 ワクチン接種の時に、 気をつけていただきたいことについて書きたいと思います。   ワクチンは、健康な時に打ちましょう! ワクチンは、発情など身体が特殊な状態にある時 …

春になり病気の予防の気配がしてきました

日差しが柔らかく、温かい。 まだ少し夜は冷えたりもしますが、 日中は過ごしやすい陽気になりましたね。 春ですね。 春といえばペットにとっては予防の季節と言っていいでしょう。 ワンちゃんであれば 狂犬病 混合ワクチン フィ …

新社会人・新学生が出会う注意が必要な人間

過去のブログでも書きましたが、   カバートアグレッションという厄介な存在   小学生になったり、 中学生になったり、 大学生や専門学校生になったり、 学生から社会人になったり、 職場が変わったり、 …

困難に押しつぶされそうな時に……

辛い時、悲しい時、自分ではどうしようもない問題と向き合っている時、 救いの手を差し伸べてくれる存在は、 本当に、ありがたいものです。 しかし、 悲しいことに、 その救いの手は、 貴方を地獄に引きずり落とす悪魔の手かもしれ …

暖かくなってきましたね(もう、何についての記事か、わかったら貴方はこのブログの熱心な読者)

  熱中症 飼い主の注意によって100%防げる、死ぬ病気 「ゆで卵を生卵に戻すことはできません」   めっちゃ暑いと、 皆様気をつけてくださるので、 熱中症は起きにくくなっています。 (未だにクソ暑い …

布って実は注意が必要です。

昨日猫ちゃんにとっての布の話を書いていて、 これ、猫ちゃんだけじゃないな・・・って思いまして。 今日も布についてお話を書きます。   布、カバーだったり、タオルケットだったり、装飾だったり。 お家の中に普通にあ …

猫でも高いところは注意しましょう

猫は高いところから落ちてもクルッと華麗に回転してシュタっと着地。 そういうイメージありますよね。 でも、 だからといって高いところに配慮しないのは危険です。 組み合わさることで猫に危険を及ぼすことを知って、 猫を危険から …

色の変化で見るペットの健康

日々一緒に過ごしているペット。 ふと見ると、 あれ? いつもとなんか違う・・・ そうか、なんか色が変わっている! そんな時、 外から見える場所の色の変化で気がつく、 ペットの病気についてお話したいと思います。 &nbsp …

うんちが柔らかい

ペットの病気で最も出会うことが多いかもしれない病気、 下痢。 いつもコロコロのうんちが、 柔らかくなったり、 べちゃべちゃになったり、 水のようになったり・・・ 飼い主様でもはっきりと異常を感じるので、 すぐに気がつけま …

1 2 3 30 »

院長紹介

院長 東 一平
(あずま いっぺい)


「自分自身が通いたくなる動物病院を目指して日々がんばっています。予防や早期発見によって病気にしない健康管理を一緒に探していきましょう!」

なるべく新しい検査機器や道具を導入することで、より細かな病気の発見や安全な処置を行えるように頑張っています。

もちろん獣医師自身のスキルアップや知識のアップデートも全力を尽くしております。

時間はかかりますが少しづつ設備も含めて理想の病院づくりに日々邁進しております。

PAGETOP
Copyright © アイエス動物病院 All Rights Reserved.