ブログ

【長期連載】肝臓に問題が起きた時、飼い主様が専門家にならなくても、ペットは幸せになれます~17話~

肝臓。 我々もそうですが、生態にとって様々な働きを行っている、 肝心要の臓器。 簡単に重要な働きを3つに表すと・・・   1.食べたものを吸収し、   そのままでは扱えない物質を身体が利用できる形に加工したり、 …

特に無いっす

いやね、 なんのためにYoutubeとかブログとかやってるのさ? って未だに聞かれるんだけど、 なんか見返り有るの? 儲かるの? 有名になりたいの? とか色々言われてるんですが、 基本的に、 特に理由なく、 やりたいから …

朝から訃報が・・・

どうしちゃったんですかね・・・ 悲しいお知らせが多くなってきていますね。 芸能界全体のことなのか、 社会全体でも、 一時的に下がった自殺者数なんかも増えてしまっています。 コロナ禍によって会社に行かなくて良くなったら自殺 …

自分の人生を生きると、自分勝手は違う

私はよく自分の人生を歩もう。 という話をします。 自分自身のたった一度の短い人生、 自分のために精一杯生きてあげないと、 もったいない! そう思っています。 今の世の中、 自分のために人生を生きることと、 自分勝手である …

話すこと、情報を伝えることはプレゼントである

自分の思ったことが相手に伝わらない。 そんなことは思っていないのに、誤解される。 そういったことの積み重ねで、 話すこと自体が怖くなってしまう。 話さない結果、話せなくなっていく、 話せないから話さない・・・ こんな感じ …

【長期連載】腎臓に問題が起きた時、飼い主様が専門家にならなくても、ペットは幸せになれます~16話~

今回は腎臓病についてお話します。 最初に、腎臓病、慢性腎臓病、腎機能不全、腎不全。 様々な用語が存在しますが、 あえて飼い主様に説明するときは厳密な言葉の区別はどうでもいいです。 獣医師同士が話すときにはしっかりすべきだ …

変えてはいけない、という呪いにかかっていませんか?

いやー、Twitter見ていると、信じられないようなことがたくさんありますね。 いやね、流石に尖った話題が目につくッてことぐらいはわかるのですが、 それにしたって、すげー出来事が少なくとも存在はしているってことに驚きます …

動物の撮影の時にフラッシュをたくのは止めましょう

最悪死にます。 うさぎとかは絶対に駄目です。 猫も駄目です。 基本的に人間以外の撮影にフラッシュを使わないでください。 失明したり、死んだりします。 怖いですよね。 怖いんです。 当たり前のように身近に存在しているものが …

ネットの情報VS学問

別に対立軸を作る必要もないのですが、 ネットに存在する情報と、 学問の差については知っておいたほうが良いと思います。   ネットの情報は、基本的に個人の体験談などに由来します。 そして、 結論ありきのポジション …

【長期連載】息が臭い時、飼い主様が専門家にならなくても、ペットは幸せになれます~15話~

ペットさんの息が臭い。 なめられた後に爆臭がする。 もう、部屋全体がなんか、臭い・・・ 今日は口臭のお話です。   口臭の原因、一番多いのは歯周病ですね。 胃から上がってきたりすることもありますが、 圧倒的に歯 …

1 2 3 44 »

院長紹介

院長 東 一平
(あずま いっぺい)


「自分自身が通いたくなる動物病院を目指して日々がんばっています。予防や早期発見によって病気にしない健康管理を一緒に探していきましょう!」

なるべく新しい検査機器や道具を導入することで、より細かな病気の発見や安全な処置を行えるように頑張っています。

もちろん獣医師自身のスキルアップや知識のアップデートも全力を尽くしております。

時間はかかりますが少しづつ設備も含めて理想の病院づくりに日々邁進しております。

PAGETOP
Copyright © アイエス動物病院 All Rights Reserved.