ブログ

ペットの学校

お腹の調子が悪い

便がゆるくなってしまう。 動物と生活していて、最も出会う体調不良の一つかなと思います。 便がゆるくなるというのはそもそもどういう状態だと思いますか? 便に含まれる水分量が増えるから、 便はゆるくなってしまうのです。 更に …

私はこれからもメス猫の避妊手術を勧めます。

  乳がんで苦しむ猫を ゼロにする。   キャットリボン運動   うちの病院はこちらの運動を支持して提携病院となっております。 公益財団法人日本小動物医療センター付属日本小動物がんセンターセ …

話したいことを相手に伝える

自分が思っていることを、誰かに伝える。 いろいろな方法があると思います。 私が今やっているブログ、 インターネット上で文字によって読んでくださる方に私の思いを伝えています。 日常で最もおおく行われている行動は、 言葉にし …

猫でも高いところは注意しましょう

猫は高いところから落ちてもクルッと華麗に回転してシュタっと着地。 そういうイメージありますよね。 でも、 だからといって高いところに配慮しないのは危険です。 組み合わさることで猫に危険を及ぼすことを知って、 猫を危険から …

くしゃみ鼻水、時に咳

今日は、ワンちゃんや猫ちゃんのくしゃみや鼻水、咳などの症状を引き起こす・・・ 伝染性呼吸器症候群、わかりやすくいえば風邪みたいな症状についてお話します。 ワンちゃんだとケンネルコフ、猫ちゃんだと猫カゼとか呼ばれることも多 …

マスクをポイ捨てで命の危険が!?

  「マスクをポイ捨てしないで」   犬がマスクを飲みこみ死にかける事例、   世界で続々   ちょっとリンクがめちゃくちゃになってますが・・・ マスクの誤食による有害事象が報告されているみたいですね。 確かに …

人ならまぁ、と思う鼻血。動物だと怖いかも

鼻血。 私はよく出します。 いや、普通の人より多めです。 体調不良のサインなので、 朝顔を洗っている時に大惨事になっていると、 ああ、疲れているんだな・・・って思います。 人だと、まぁ、たまには出ますよね。   …

肌をいたわる

スキンケアおじさんです。 スキンケア大好きです。 ペットのスキンケアを常識にしたい! 日々のケアでペット皮膚を健康にしましょう!   大原則として、 皮膚は病気があっても、 病気がなくてもケアしたほうが良いです …

ほんの少しのひらめきと気付き

私、ペットの体重を測る時に、飼い主様が抱っこして測って、 飼い主様の体重を引けば出ますよ。 ってお話していました。 しかし、 https://twitter.com/nyantostos/status/129600332 …

昼間のお散歩本当に止めましょう

  死にますよ。 いや、誇張でもなんでもなく。 ペットが死にますよ。 言葉を選んでも、機序を話しても、伝わらないので、あえてはっきり言います。   ペットを殺しますよ。   熱中症は、一度致 …

1 2 3 6 »

院長紹介

院長 東 一平
(あずま いっぺい)


「自分自身が通いたくなる動物病院を目指して日々がんばっています。予防や早期発見によって病気にしない健康管理を一緒に探していきましょう!」

なるべく新しい検査機器や道具を導入することで、より細かな病気の発見や安全な処置を行えるように頑張っています。

もちろん獣医師自身のスキルアップや知識のアップデートも全力を尽くしております。

時間はかかりますが少しづつ設備も含めて理想の病院づくりに日々邁進しております。

PAGETOP
Copyright © アイエス動物病院 All Rights Reserved.