ブログ

病気のこと

検査のお話

動物は、自分の症状を正確にこちらに伝えてはくれません。 もちろん行動が変化したり、様子がおかしかったり、症状として外に情報を出しますが・・・ 本能的にそれらの症状を隠す傾向があります。 野生において、自らが弱っていること …

お薬のお話

動物にも人間と同じくたくさんの病気があります。   「犬も、膵炎になるんですね・・・」 「猫もガンになったりするんですね・・・」   たまに動物は人間と同じように病気にはならないとお考えの方がいらっし …

ヒートショックにご用心

暖かいお風呂から上がって、脱衣所に出ると、脱衣所がキンッキンに冷えてやがるぅ!! うっ、胸が苦しくなる……   人間の高齢者や循環器に問題がある人に起こるヒートショックの一例です。 このように、暖かい場所に置か …

乾燥と冷えは皮膚に悪い・・・

冬も本格化してきて、刺すような寒さと、カラッカラに乾燥してきましたね。 皮膚にとって、乾燥は何よりもよろしくないのです・・・ 寒さもよくはありません。 皮膚の表面は適切な潤いがあることで、外部からの悪影響を防ぐスキンバリ …

やっぱり冬に多いおしっこトラブル

室内で過ごすペットさんが増えてきて、以前よりは爆発的に増えたりはしませんが、未だに寒くなると増加するのがおしっこに関するトラブル。 やはり、冷え込んだ時に冷たい水をたくさん摂りたいか? って言われたら嫌ですよね。 ペット …

ホルモン疾患の勉強をしてきました。

ホルモンはカリカリまで焼くよりも、油を感じたい派ですが、量は食べられなくなりました。 昨日はそっちじゃないホルモンの勉強をしてきました。 日常的に出会う可能性のあることが高い疾患を、一度基礎から学ぶというコンセプトの勉強 …

クリスマス、年末と注意が必要なこと

師走。 忙しくも慌ただしい日々が多くなります。 そんな時に気をつけてほしいことがあります。 ポインセチア:クリスマスによく見られるあの赤い花、実は動物にとって有害です。葉や樹液によって炎症を起こします。飲み込めば嘔吐や下 …

歯磨きチャレンジ

歯茎が下がり、歯の根元は炎症で真っ赤になって、顔が腫れて、顎の骨が折れる。 肝臓の数値が高く、心臓の調子も悪い。 大切なペットの老後、そんな生活を送らせるのは可愛そうですよね。 そこでおすすめするのは、歯磨き習慣です。 …

食事や飲水と散歩について

ペットの夜ご飯。美味しそうに勢いよく食べ、お水を飲む。さぁ、散歩に行こう! 楽しい散歩、公園で離してあげると飛び回って駆け回る。 とっても幸せな時間、ワンちゃんの幸せな時間・・・   でも、危険ですよ。 場合に …

本格的に寒くなってきたのでいくつか気をつけることを

11月も終盤、なんと今年もあと1ヶ月と少し。 冷え込んできましたね。 冬本番を迎えております。 寒さが厳しくなった時に気をつけたほうが良い病気について3本話させていただきます。   1.皮膚の乾燥と冷える事によ …

1 2 3 10 »

院長紹介

院長 東 一平
(あずま いっぺい)


「自分自身が通いたくなる動物病院を目指して日々がんばっています。予防や早期発見によって病気にしない健康管理を一緒に探していきましょう!」

なるべく新しい検査機器や道具を導入することで、より細かな病気の発見や安全な処置を行えるように頑張っています。

もちろん獣医師自身のスキルアップや知識のアップデートも全力を尽くしております。

時間はかかりますが少しづつ設備も含めて理想の病院づくりに日々邁進しております。

PAGETOP
Copyright © アイエス動物病院 All Rights Reserved.