ブログ

病院について

災害時の備え

2019.7.21 九州地方、中国地方が雨によって警戒状態になっています。 人間は天災には逆らえません、いつ何時起こるかわからない天災に我々は備えなければいけません。 ペットとの非難。 避難所などでペットの扱いで苦労した …

本の虫(私の想いを再び)

最近、趣味は読書と筋トレです。 いきなり何の話だって話ですが、獣医師ってどうやって勉強をしているのかって話をします。 基本的には3通りですね。   1.学会、セミナー、勉強会に参加する。 2.本を読む 3.先輩 …

お金のお話

日本では何故か嫌われるお金の話をしたいと思います。 なぜか日本ではお金の話をすると、すぐにお金のために仕事をしている。金の亡者、拝金主義と言われる傾向が強いです。 特に我々のような動物病院の場合、守銭奴のように言われるこ …

お水

水。 生命が生きていく上で非常に重要で、生きていれば大量に取り続けるものです。 だからこそ、ちょっと気を使いましょう。 当院では病院でお預かりする子に与える水分は全て これでろ過しています。 待合室に置いてあるウォーター …

点滴ってなに?

皆さんのペットが病気になった時、多くの場合検査を行って原因や状態がわかると行われることが多い処置、点滴。 輸液とか補液とかも呼ばれますね。 普通にペットと暮らしていて出会う可能性のある治療の中でかなり上位になるんじゃない …

血液検査って何が分かるの?

今日は血液検査について話していこうと思います。 また、大きな風呂敷を広げましたが、簡単に概要を理解していただくことが目的なので内容的にはわかりやすく話すことを第一目標としています。 すでにある程度理解している人にはすっげ …

ストレスという便利な言葉

私はストレスという言葉をなるべく使いたくないと思っている。 なぜなら、ストレスという言葉が便利すぎるからだ。 広義的には、様々なことを「ストレスですね」という言葉で説明を終えられる。 そして、聞いた側も「あー、ストレスな …

ペットのスキンケアについて

うちの病院はターレス社のマイクロバブルを使っています。 動物病院の中でもかなり初期から利用していると思います。 もともと自分は皮膚病に興味があったので皮膚科学会などにも所属して勉強していたのですが、そんな中でシャンプーや …

留守番電話とBBQとお願い

休診日や診療時間外の場合、電話が留守番電話になると思います。 もし要件がある場合は留守番電話のメッセージでお名前、ペット名、ご用件、連絡のつく電話番号を残しておいてください。 何も入っていないと、なんの要件も無いものと判 …

« 1 2 3 4

院長紹介

院長 東 一平
(あずま いっぺい)


「自分自身が通いたくなる動物病院を目指して日々がんばっています。予防や早期発見によって病気にしない健康管理を一緒に探していきましょう!」

なるべく新しい検査機器や道具を導入することで、より細かな病気の発見や安全な処置を行えるように頑張っています。

もちろん獣医師自身のスキルアップや知識のアップデートも全力を尽くしております。

時間はかかりますが少しづつ設備も含めて理想の病院づくりに日々邁進しております。

PAGETOP
Copyright © アイエス動物病院 All Rights Reserved.