ブログ

院長のつぶやき

間もなく梅雨入りの気配

6月二周目までに梅雨入りしそうだそうです。 例年通りらしく、極端な天候にならないといいですね・・・ このところ天候が荒れることも多く、自然災害が珍しくなくなって、怖いですね。 当院は江戸川に近いエリアなので、大雨などによ …

日焼けに注意

その前に熱中症に注意ですよ。   これから暑くなります。 梅雨が来て、それがすぎれば夏です。 日差しもジリジリと強くなり、蒸しあつーい日々が来ます。 そんな時に、ペットさんに少しでも涼しくなってもらおうと行う行 …

標準治療の大切さ

標準治療とは、 科学的根拠に基づいた観点で、 現在利用できる最良の治療であることが示され、 ある状態の一般的な患者さんに行われることが推奨される治療をいいます。 一方、 推奨される治療という意味ではなく、 一般的に広く行 …

猫グッズが溢れる・・・

ペットショップに行くと、何かしらのおもちゃやらおやつやらケア用品を買ってしまう人間です。     ネット上でもいろいろなものを自由に買える時代になりました。 昔は洋服買うにもフードを買うにも、ペットシ …

緊急事態宣言残り組

北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都は5月31日まで延長されましたね。 東京の隣接県なので仕方がないですね。 千葉県だけを見れば、かなり減っているなぁと印象を受けます。 未知のウイルスであり、まだわかってい …

麻酔に関して、朝から辛いものをみた

誰も悪くなく、皆が動物のために動いていたのに、不幸な結果になってしまった。 飼い主様も非常にご理解があり、きっと治療に当たられた獣医師も立派な方だったのだろう。 予想だにしない突然の悲劇というものは存在する。 非常に稀で …

とても難しい問題

「この子は、治療したほうが幸せなんですか?」 時折、そういったお話になることがあります。 とっても難しい問題で、必ずしも正しい答えが存在する物ではないと思います。 獣医師的なお答えだと、病気の原因がわかっていて、それを回 …

今日は危険です。熱中症の危険です。

こんな時期に30度とか、こういうのが一番危険です。 まさかこんな季節に~と油断しているところに忍び寄る恐ろしい病気が熱中症です。 今年も言います。   ゆで卵を生卵に戻すことは出来ません。   一度熱 …

身を持って痛感

我が家の猫が膀胱炎になってしまった…… 子供がメッチャ構うので、注意していたのですが…… 子供も退屈なんですよね、いじめているわけではないので…… 仕方がないので子どもたちに大きな人形を買うことになってしまった、散財です …

すごく不思議なことがあります

病気になって、治してもらいに来て、薬を出されて、その薬に 「これで治るんですか?」 「これ、副作用ないんですか?」 「これ、飲む必要あるんですか?」 って、聞く人、少なくないです。 いや、不安なのは理解できるんですが、 …

1 2 3 20 »

院長紹介

院長 東 一平
(あずま いっぺい)


「自分自身が通いたくなる動物病院を目指して日々がんばっています。予防や早期発見によって病気にしない健康管理を一緒に探していきましょう!」

なるべく新しい検査機器や道具を導入することで、より細かな病気の発見や安全な処置を行えるように頑張っています。

もちろん獣医師自身のスキルアップや知識のアップデートも全力を尽くしております。

時間はかかりますが少しづつ設備も含めて理想の病院づくりに日々邁進しております。

PAGETOP
Copyright © アイエス動物病院 All Rights Reserved.